スポーツ栄養

スポーツ栄養

アスリートがコンディションを維持/向上させていくには、トレーニングだけでなくスポーツ栄養も重要です

近年ではスポーツ栄養士も注目されていますが、日常的に関わる頻度が高いスポーツトレーナーもスポーツ栄養についての基本的な知識は必須です

実際にアスリートをサポートする際には、アスリート自身だけでなく家族の方々やチーム関係者への栄養指導も大切になります

正しい知識を身につけ、栄養サポートもできるようにしていきましょう!

 

スポーツ栄養学とは?

[kanren2 postid=”2768″]

 

 

アスリートの身体組成、カラダ作りとウェイトコントロール

アスリートの身体組成

アスリートのカラダ作り

アスリートのウェイトコントロール

 

 

トレーニングスケジュール、競技特性と食事

アスリートのスポーツ栄養マネジメント

アスリートのエネルギー消費量

アスリートのグリコーゲン補給と回復のための食事

アスリートのコンディショニングと栄養補給

アスリートの水分補給

アスリートの食事計画

 

 

栄養欠陥に基づく疾病と対策

ビタミン欠乏

エネルギー不足

タンパク質不足

鉄欠乏性貧血

月経障害

摂食障害(拒食症/過食症)

骨障害

栄養素の過剰摂取

 

 

さまざまな状況下における栄養ケア(期分けによる食事)

試合前の食事

試合当日の食事

試合後の食事

遠征時の食事

合宿時の食事

オフ期の食事

 

 

サプリメントと栄養エルゴジェニック

サプリメントの定義と使用実態

サプリメントの種類と期待される効果

サプリメントを取り巻く問題点

サプリメントの状況に応じた選択方法

 

 

アスリートの栄養指導/栄養教育の実際

[kanren2 postid=”2756″]

[kanren2 postid=”2764″]